伊豆技研工業株式会社

事業内容

伊豆技研の強み

多種少量生産、新製品開発など、多岐に渡るオーダーにもフレキシブルに対応できる 工程システムを完備し、高品質の製品を短期間で納品することが可能です。

ご相談からアフターフォローまで一貫した工程システム

ご相談・ご提案

試作品のことから量産のご相談までさまざまなど要望をお受けします。
お客様のご要望はもちろん、それ以上に満足いただけるようご提案させていただきます。

伊豆技研の強み

資材・部品購入または、支給部品のお預かり

弊社では、温度・湿度管理された倉庫で、購入部品、お客様からの支給部品、弊社製造部品を独自の管理システムで管理し、お客様のご要望に合わせた製品の納入を可能にしています。

伊豆技研の強み

自動機実装

高速実装機と多機能実装機を組み合わせたラインにするなど、実装する部品に合わせて最適な組み合わせで行います。

伊豆技研の強み

目視検査・画像検査

実装後に目視検査又は画像検査を行います。目視検査では、拡大鏡や顕微鏡を用いながらフィレットの状態や濡れの状態を検査します。

伊豆技研の強み

手付け

コネクタや大きな部品などは手挿入により実装します。
その場合のはんだ付けは自動はんだ槽によるはんだ付けと、手作業によるはんだ付け(手付け)によって行われます。

伊豆技研の強み

外観検査・通電検査

人の目による、「目視検査」は、実装後にその都度行います。
仕様によっては、通電検査も合わせて行っています。

伊豆技研の強み

ユニット組立て

部品を実装した基板を、電子機器に組み込みます。
当社では、「FA 機器組立て」や「盤間組立て」を行っています。仕様に合わせてトルク管理を行っています。

伊豆技研の強み

出荷検査

実装した製品や組立て終わった製品は、動作確認の為の通電検査や目視での外観検査を行い、不良がないことを確認し梱包されます。
通電検査治具及び設備は日常点検も行います。

伊豆技研の強み

出荷

実績

  • 医療機器関連の基板実装及びユニット組立、通電検査
  • 自動車関連、食品関連、半導体製造装置関連等の設備機器
  • コントローラ用制御ユニット
  • 表示パネル用ユニット
  • 入出力用基板
  • 温度調節機器用基板
  • 産業用パソコン用カスタマイズ基板
  • モーションコントローラ用基板
  • 各種センサー用基板組立
  • 入出力用基板
  • 医療機器関連の基板実装及びユニット組立
  • 半導体製造装置関連等の設備機器

実績

プリント基板実装

自動機械による実装と手実装によりプリント基板に部品を実装します。

プリント基板への実装は高密度化が進み、作業はもちろん検査を行うことにも精密性が求められています。
また、電子部品は非常にデリケートであり、気温や湿度、保管の状態などのわずかな違いが製品の不良につながることがあります。
のような条件の中で、お客様の信頼を得ることができる品質を保つべく、「小さなことにも気づける感性」を大切にしています。

自動機実装

チップ部品や表面実装部品を、自動機械によって実装します。
高速実装機と多機能実装機を組み合わせたラインなど、製品に実装する部品に合わせたラインで実装します。
電子部品は非常にデリケートであり、気温や湿度、保管状態などの違いが製品の不良に繋がり兼ねません。私たちは、技術はもちろんこと“小さな変化や違いを見逃さない感性”も大切に考えています。

プリント基板実装

手実装

コネクタや大きな部品などの実装を手挿入で行います。
手挿入部品のはんだ付けは自動はんだ槽によるはんだ付けと、手はんだ付けによって行われます。
はんだ付けは、温度や湿度などの条件のわずかな違いによってはんだの状態は大きく変わるなど、技術と経験が求められるシンプルながら奥の深い作業です。

プリント基板実装

検査

人の目による目視検査と、外観検査器を用いての検査を行っています。
それぞれの検査は、自動機械による実装後、手挿入による実装後にその都度行い、不良品は確実に取り除きます。
目視検査では、拡大鏡や顕微鏡も用いながらフィレットの状態や濡れの状態を検査しています。
加えて、外観検査器による検査や、通電検査なども行います。

プリント基板実装

電子機器組み立て

部品を実装した基板を電子機器に実装組立てします。 当社ではFA機器組立てや盤間組立てを行っています。
組立ての終わった製品は、検査を受けてから梱包されます。
検査は、動作確認のための通電検査、外観不良がないことを確認する目視での外観検査を行います。

電子機器組み立て

電子機器組み立て

電子機器組み立て

業務紹介

技術部

  • ものづくりで培った製造技術力を駆使し、試作製作時より提案します。
  • お客様のシステム設計後、仕様をまとめ回路図の作成を行い、製造前から携わる乙とも可能です。
  • 製造後、カスタマー仕様に変更し不具合があった場合にも原因の解析を行います。
  • 製品の擬似通電検査ができる環境(治具)設計も行います。

技術部から

お客様のニーズ(製品仕様)に合わせて、ハードウェア設計、ソフトウェア設計(協力企業)よりお手伝い致します。

業務紹介

製造部

  • 自動機(マウンタ)、PCB (フロー槽、手付け)、ユニット組立(通電検査含む)の3 グループで作業をします。
  • 「生産管理部」では、お客様の納期に合わせた生産計画を行い突発的な要望も、協議しながら対応します。

製造部から

作業教育を定期的に行い、作業レベルの均等化、多能工化を進めています。

業務紹介

営業部

  • お客様の製品背景や製品仕様を理解し、安価でできる方法を提案。少量多品種の対応も致します。協力企業、購買先とのネットワークを充実させ、電子部品や機構部品の調達より行います。
  • 基板実装だけではなく、ユニット組立、通電検査も行える方法を提案します。

営業部から

「伊豆技研工業に頼んで、よかった!!」と言っていただけるように営業活動を行っています。

業務紹介

管理部

「資材・購買グループ」では、お客様から支給される部品の管理、又は弊社で部品から購入し、在庫管理も行います。

管理部から

高品質、短納期、低コストの厳守に努めています。

業務紹介

生産管理部

お客様と納期は厳守。ムダのない生産スケジュールを立てそのスケジュール通りに生産が進んでいるかを確認しています。

生産管理部から

急な生産のご要望にも、お応えできるように対応をしています。

品質管理グループ

  • 高品質の製品をご提供すべく、不具合品の流出のゼロをめざしています。
  • 「品質管理グループ」では、ISO の仕組みに準じて不具合解析、原因究明、不具合対策、流出防止に努めています。

品質管理グループから

工場内で不具合品が出た場合、現場と協力して原因究明、再発防止や改善を常に行ってます。