伊豆技研工業株式会社

つながるモノづくり

匠とITの融合

匠の技術を磨きながら、人がやらなくても良い業務は、ITで効率よく行い生産性の向上と一層の高品質を追及します。 匠の技術の見える化として、「マイクロソルダリング資格」(日本溶接協会主催)資格や「電子組立技能士資格」(国家資格)等を目指しながら、より高い技 術を身につけるように会社がバックアップします。 第4次産業革命や、製造業のIoT化の時流から、「般社団法人インダストリアルバリューチェーンイニシアティブ」に加入し、自社にあったIoT化を検討していま す。また、他社と協力して実証実験を行っている最中です。

地域貢献・社会貢献活動

つながる!ものづくり 「IVI」

信頼される品質は、改善活動の継続から

企業の壁を超え、ものづくりの新たな連携を目指し設立されたコンソーシアム「インダストリアル・バリューチェーン・イニシアチブ(IVI)」の考え方に賛同し、勉強会や研修会に定期的に参加しています。また、この“つながるものづくり”の考え方に基づき、IoTを使って“お客様とつなぐ、部品商社とつなぐ、社内をつなぐ”等、一層の生産性向上と付加価値アップの検討を始めています。